挙式のみを選ぶ理由

挙式のみにしたい人のための豆知識

最近では、披露宴抜きで挙式のみの結婚式を挙げるメリットが注目されはじめ、希望するカップルも増えつつあります。

新着おすすめ記事

挙式のみを選ぶ理由

結婚式を挙げるほとんどのカップルは、挙式の後は、披露宴という流れが当たり前と思っているようですね。

最近では、挙式のみで披露宴はしないというカップルも少しずつですが、多くなってきているのです。

まだまだ、挙式と披露宴はパッケージというのが主流でありますが、派手に披露宴を行ないたくない、大勢での集まりごとが好きではないというカップルも増えてきました。

今後、ますます挙式のみという結婚式の形が増えていくことでしょう。

では、挙式のみを行うカップルは、上記の2点以外に、どのようなことを理由として挙げているのでしょうか。

まずは、親しい身内だけに囲まれて、シンプルで堅苦しくない式にしたいということが理由となっています。

挙式のみのウェディングを行なった場合、挙式後会食をするカップルが多く、より親睦を深められるという点が気に入られています。

次に、堅実派のカップルからよく聞かれるのが、披露宴に何百万をかけるなら、挙式のみで式にかかる費用を抑えたいという点です。

披露宴にかけるはずだった費用は、新婚旅行や、新居に必要な物を購入する為に使うことになるのがほとんどのようです。

最後に、忙しいカップルからよく聞かれるのが、とにかくいろいろと準備をする時間がないので、挙式のみにして、準備にかかる時間を短くしたいということです。

これは、時間がないという物理的な理由はもちろんですが、二人にかかる精神的負担も減るのでストレスも無く、挙式に望めるというメリットもあるようです。